プライマリーウォーキング指導者協会
プライマリーウォーキング指導者協会プライマリーウォーキング指導者協会トップページへプライマリーウォーキング指導者協会へのお問い合わせ
プライマリーウォーキング指導者協会トップページ最新の情報プライマリーウォーキング体験者の声プライマリーウォーキング認定インストラクタープライマリーウォーキングインストラクターの養成プライマリーウォーキング指導者協会のご案内



最新のお知らせ




オフィシャルショップ

お問い合わせ
取材のお問い合わせ
セミナー依頼のお問い合わせ
企業研修のお問い合わせ
インストラクターの派遣
その他のお問い合わせ
行政の皆様へ

電話番号
お問い合わせ

プライマリーウォーキングハワイ

プライマリーウォーキングタイランド

HOME
 プライマリーウォーキングとは
 ウォーキングスクール
 認定指導員の養成
 認定指導員名簿
 一般会員
 グッズコンシェルジュ名簿
 ウォーキンググッズ
 知的財産権

プライマリーウォーキング認定インストラクター紹介

書籍のご案内

 最新のお知らせ
 プライマリーウォーキングの活動
 プレスリリース
 創案者
 体験者の声
 ウォーキング効果 (実例)
 美しい歩き方
 健康になる歩き方
 ウォーキング動画
 協会案内
 お問い合わせ
 LINK
 指導員限定

日本ロングライフ



ラ・ヴィータ都合医療クリニック

ゆの里

ミセスインターナショナル佐賀・福岡大会

体験者の声


体験者の声top受講者体験談指導者体験談


モデルのお仕事をする上で、O脚は大敵です。私自身もこれまでひどいO脚に悩まされていました。O脚整体には3軒通いましたし、ネットでO脚体操なるものを見かければ必ず試していました。しかし一向によくならず、オーディションやお仕事の現場でも足について言われることも多く、どうすればいいのか途方に暮れていました。

これまで通ったO脚整体は痛みを伴うものばかり。なんと骨盤を木づちで叩くというものもありました・・・。だけど、美の追求にはたゆまぬ努力と苦痛が必要と自分に言い聞かせ、せっせと通っていました。そんな時、モデル仲間の紹介でプライマリーウォーキングを知りました。次はどんなツライものが来るかと覚悟して向かった私は、プライマリーウォーキングを初めて習った時(え、これだけ?)と目が点になりました。

今まで私が習っていたウォーキングは、膝が曲がらないように力を入れて踏ん張るというものだったので、力を入れずに綺麗に歩けるわけない!と思っていたんです。だから「力を入れないウォーキング」でかっこよく歩けるのか、ましてやこんなことだけで足の形が本当に変わるのか、と実は半信半疑で始めました。

しかし、そんな疑問もすぐに消え、実際に私は始めて1週間の頃から効果を感じ始めました。
ヒップがキュッと上がり、顔や足のむくみが取れてかなりシャープになりました。また、今まで綺麗な姿勢でいるために常に全身に力を入れていたのをやめたことで体が楽になり、肩こりも腰痛もほぼなくなりました。肝心の足は本当に細くなり、どんどん真っ直ぐな足へと変わっていっています。
さらに嬉しいのは周囲の反応です。特にこれといったダイエットもしていないのに、シャープさが出てきたせいか「痩せたね!」とよく言われるようになりました。ヒップは「外国人のお尻みたい!」と言われます。
「足きれい!」とモデル仲間から言われた時は、嬉しくて「本当に!?」と何度も聞き返してしまいました。周囲の反応の良さに私自身とても驚いています。

私の足は、ただ単にこれまでの使い方が悪かっただけで、聞き分けの悪い劣等生なんかじゃなかったんだと気付きました。今まで大っ嫌いだった自分の足が、自分の武器になるなんて本当に夢のようです。
私はプライマリーウォーキングを始めて2カ月半になりますが、毎日毎日、鏡の前で変化していく自分の体を見ることは快感です!これから先もどんな変化が待っているのか、とてもわくわくしています。


指導者からの感想
私は6年間のピラティスの指導していますが、いい姿勢や身体のバランスにフォーカスをあてています。
セッションの中で弱い深層筋を強化し、硬くなっている筋を伸ばすことを数ヶ月間、続けられている方には身体の変化が現れます。
しかし、なかなか身体全体の緊張が解れないという事を悩んでいるところ、
20年以上お付き合いさせて頂いている岡本先生からプライマリーウオーキングを知らされました。
岡本先生のメゾッドとピラティスの共通点は、たくさんありましたが、
踵に体重をかけるのは「目からうろこでした。」
自分で立ち方や歩き方を実践していくと僕の身体の筋がふわっと柔らかくなってきた実感ができました。
それと、僕のO脚が、改善されている!しかも、短期間で。
またまたびっくり!!
簡単で「鍛えない・頑張らない・力入れない」のプライマリーウオーキングを沢山の方々に伝えて行きたいと思います。
Hugo Codaro


体験談1
PWを知って・・・・・・・
整体の先生が考え出している、身体に無理なく誰でもできるというところに共感いたしました。
なるほど!!!そしてこんなに簡単に???という点に驚きました。美しいカラダ作りを手助けしている私にはとても必要な知識でした。
そしてウォーキングは日常生活にはかかせないことなので、一番無理なく誰でも少し意識をかえるだけでできるのでいろんな方に知っていただけたらと思います。

PWを実践して・・・・・
自分自身ためしてみたところ、私は1ヶ月くらいで脚のムクミがなくなりお尻のラインがきれいになってきました。
歩き方でこんなにかわるんだ・・・って改めて驚かされました。

PWを指導して・・・・・
自分の顧客にもレッスンの中で取り入れています。
脚のラインや姿勢がみんなかわってくるのでとても楽しいです。
これからもどんどんきれいな脚つくりを広めていきたいと思います。


体験談2  整骨院 治療家
12歳女性(中学1年生) 小学生の時より時々膝が突然はずれたような感じで激痛がおきる。病院では原因不明で「膝ははずれないから大丈夫。成長痛でしょう」といわれそのまますごす。中学生になりクラブ活動中、頻繁に起こり紹介で来院。
たぶん両側の膝蓋骨外方脱臼と思われる。通常の治療とサポーターの装着では症状が変わらずプライマリーウォーキングを指導。
以後外方脱臼らしき症状は出ていない。
もともとの歩行は内股(X脚)歩行だったのでプライマリーウォーキングが有効だった。


体験談3  モデル

『一度、体をリセットしてあげたい』
お仕事柄、毎日重たい荷物を持ち、10cmピンヒールで歩き回っているので体の悲鳴には気付いていました。
そんな時、母に相談し紹介してもらったのが、岡本先生でした。今まで整体などは何度かチャレンジしましたが、気休めでしかない気がして続く事はありませんでした。
ところが、岡本先生の所に行くと、私が今まで出会った先生たちと全く違う事をし、おっしゃるのです。


治療の前に、まず立ち方を見る。
小さな頃からクラシックバレエを習っていた私は、姿勢の事に関しては褒められた事しかなく、先生のおっしゃる“まっすぐな立ち方”に、最初頭の中はクエスチョンマークだらけでした。
しかし、先生の言葉はどれも理論的で、あまりに納得のいくものだったので、信じて、まず週1回3ヶ月やってみようと決心しました。

嘘みたいな話ですが、1週間で自分でも驚くほど体が楽な事に気付きました。
今まで、力を入れ綺麗だと思っている姿勢を無理矢理作り続けていたのに
力を抜き、綺麗な姿勢を作れる様になったのですから。。
姿勢を変えるだけでこんなにも体は変わる。
歩き方まで変えれば、『本当に体がリセットされていく』
そう思い始めました。

walkingはモデルを始めた中学生の頃から習っていましたが、あちこちに力を入れて歩くという方法ばかり。
力を抜いてと言われて、始めは戸惑いました。
そんなはずがない、というのが正直な感想です。
でも何より私の自信に繋がったのは、showのお仕事が頂ける様になってきた事。
168cmしかない私はもちろん事務所で一番小さく、showのオーディションに行く度
コンプレックスに押しつぶされそうになっていました。
何でもするから、あとせめて5cmあれば、、と。

1ヶ月もすると、周りのモデル友達や、先輩、マネージャー、何より身近で私にいつも的確なアドバイスをくれる母までもが、
歩き方綺麗だね。練習したの?脚もとても綺麗!羨ましいー!!
などと声を掛けてくれる様になりました。
自己満足、気休めではない!
目で見てわかるくらいに、効果が出ているんだ!

今は168cmの自分を認めてあげられる様になりました。
だって、walkingで173cmのモデルよりも大きく魅せる事が出来るから。
今、私の体は『リセットされ新たなステップへ』進んでいっています。

同じ悩みを抱えている人が救われたら、、
自分をもっと好きになってあげられる人が1人でも増えたら、、
そう思い、先生と一緒にプライマリーウォーキングをたくさんの人に伝えようと、
この本の制作に携わらせて頂きました。

最後に、、
先生、あまり言葉には出せないけれど、walkingを褒められるたび涙が出るほど嬉しいです。
私は何より負けず嫌いだから、「showには身長が足りないから、れなは練習の必要がない」と言われても
悔しくて意味もわからないまま、自主練習を繰り返しました。
だって、表現することが大好きだから。
努力しても一向によくならない自分のwalkingに向いてないのかな、、と逃げたくなった時もありました。
先生に、私は救われました。
心から有難うございます。
これからも1人でも多くの人に、happyが届けられます様に。。
たくさんの感謝を込めて。。


受講者体験談  25歳女性  ウォーキング歴 2週間

今まで、0脚でなすすべもなく生活していました。
寝転んだ時に、つま先が内側に向いているのに違和感なく、正常だと思っていました。
先生に診ていただき、立ち方!歩き方!をしてもらい半信半疑で実行しました。
通勤時間や家でのちょっとした時間にできたので続けていくことが出来ました。

14日後に再度、診てもらった時に膝の間がせまくなり、つま先が外に向き、こんなに早く効果がでて本当に驚きました。
立ち方!歩き方!ひとつで変わるなんて!!
目からウロコ!。!。で、とても嬉しかったです。
0脚が治っただけでなく、脚の形が良くなり、ヒップアップもして、パンツが綺麗に履けて大喜び!!です。
無理なく出来る事なので、これからも続けていきたいです。


受講者体験談  56歳女性  ウォーキング歴 6ヶ月

いつもヒールを履いて階段を駆け上がっていた私には脚に痛みが出るなんて夢にも思いませんでした。
ある日、膝の内側に少し痛みを感じたものの筋肉痛くらいにしか思いませんでした。
ところが、日を重ねるごとに和らぐどころか痛みがだんだんひどくなり、しまいには、正座も出来ない状態に・・・
もう最悪。

治したい一心でいろいろ試してみたのですが思うような結果が得られず、脚の変形(0脚)浮腫みまでも、、
太ったせいかな〜なんて思いながら日々過ごしていました。
ある日、いつもの喫茶店で仲間達とたわいもない話で盛り上がっていました。
ふっと、ねえー 整体のいいところ知らない?と、たずねると、1人が、ある!と、一言!!
その一言がプライマリーウォーキングとの出会いでした。
今では、脚の浮腫みはすっかりとれ、立ったり座ったりもほとんど苦にならなくなりました。
正しい姿勢、歩き方!を教わり、以前と比べて歩く早さは断然違ってきました。
本当に良かったです。
街中で時々すごく脚の浮腫んだお年寄りを見かけたりするとおもいます。私もあの路線をたどっていたんだなーと。


受講者体験談  18歳  ウォーキング歴 10日

私は、プライマリーウォーキングのレッスンを受けるまで、自分の立ち姿勢は綺麗だと思っていました。
なぜなら、小さい頃からクラッシックバレエを習っているので、毎日姿勢に気を使って居るからです。
しかし、先生に真直ぐ無理なく立つことを教えてもらい、綺麗だと思っていた姿勢が不自然だったことに気がつきました。立ち方を改善してからは1日の脚の疲れが軽減され、肩まわりの筋肉の疲れがなくなって身体が楽になりました。

次に、歩き方!です。
私は、前に前に意識的に足を運び歩いていました。
初めて歩き方!を教えてもらった時は、なかなか癖が抜けませんでしたが、その日から、鏡のまえで歩き方!を研究して、普段から注意して歩いていると、自然と綺麗な歩き方が出来るようになりました。
以前は、少し長い距離を歩くと足がダルく、重たく感じていましたが、感じなくなり脚についていた、筋肉が小さくなりました。
今回、立ち方!歩き方!が変わったことで筋肉の量も重心位置も変わったので、踊りに(バレエ)影響がないか心配でしたが、より踊りに安定感がでて、不得意だった、「しなやかな」動きがしやすくなりました。
普段の姿勢を見直すことで、筋肉質でガッシリしていた脚もスッキリとし、踊りのレベルアップにもつながったので、とても感動しました。


受講者体験談  15歳  ウォーキング歴 3ヶ月

中学2年生の時に、私は運動部にもかかわらず脚に全く筋肉が付いていなかったので、膝に負担がかかり膝を痛めてしまいました。
その時は、筋肉が付けば治るだろうと思っていたのであまり気にせずにサポーターを巻いてスポーツをしていました。

しかし、2年が過ぎ高校生になっても膝の痛みは消えませんでした。
普通に歩く時も痛むときもありました。
そこで、岡本先生にお世話になることになりました。
岡本先生のO脚矯正は歩き方からの矯正で、脚の筋肉の使い方などを詳しく丁寧に教えてくださいます。
通院して1ヶ月もすると、サポーター無しで運動が出来るようになりました。
3ヶ月たつと、今では全く痛みはなくなりました。
O脚も改善されて、感激です。これからも意識し続けて頑張ります。


体験談
【歩き方が人を闇から救う】
このクライアントは、歩行困難な33歳の女性で、先天性股関節脱臼による変形性股関節症を煩っています。
13歳の時に股関節の手術をしてから、左脚の付け根が固くなり、左脚と右脚の長さや、太さが違うため、長時間歩いたり、ハイヒールを履くとかなりの歩行困難におちいります。

――ここから感謝のメールです。――

岡本先生
お世話になっています。いつも土曜日に施術していただいている○○です。
先生にお詫びがてら感謝の気持ちを伝えようとメールいたしました。
先生のところに通う前、数々の場で断られたり希望的なことは言われなかったりしてきたので、先生のところへ行った初日に先生が自然に「よくなるなる」と言ってくださって、すごくホッとしました。
普通に歩けてきた人にとっては大げさに聞こえるかもしれませんが、外を歩くとき世界が明るく感じました。
今まで制限してきたこともチャレンジできるようになるかもしれないと思うと希望でいっぱいになって、ふと夜になって一人で寝るとき、安堵感と嬉しさで涙が出てきました。
20年間の緊張が解けて2週間くらい毎日うれし泣きをしました。
通い続けていくうちに、歩くのもどんどん楽になって、歩くのが楽しくなりました。左のおしりも少しづつ筋肉がついてきてると言われて、夏には水着が着れるようになるかなとか、おしりを隠さない服も着れるようになるかなとか、すごくウキウキしました。
先生に「最近どう?」と聞かれたときに、そんな感想を言えたらいいんですけど、このメールに書いたようなことを話すと多分感極まって泣いてしまうと思い、いつも感想や感謝を言えずにおりました。
(このメール打ってる時点でもかなりウルウルしてるので。笑)
歩き方を指導してくださるときも、20年たってはじめてきちんと歩き方を教えてくれる人にたどり着いたので、毎回有難いなぁと思いながら、どんどん歩き方が改善されていくのが嬉しいなぁと思いながらお話を聞いています。
そんな感じですごく感謝していてお世話になっているのに、「駄目出しされるから先生の前で歩くのが怖い」と大変失礼なことを言ってしまってすいませんでした。お仕事で、よくなるようにと、話してくださってると重々理解しているのに、なんであんな言い方してしまったんだろうと帰り道後悔しました。
20年間ずっと通りすがりの人に「歩き方きしょい」と言われたり、歩き方を見てクスクス笑われたりしてきたので、歩くことにすごくコンプレックスがあるんです。でもそれは私自身の問題です。
普段は施術してもらってる間はそんなコンプレックスは封印して、指導に集中するようにしてるのですが、ちょっと気がゆるんでしまいました。先生はお仕事されてただけで何も悪くないのに私に謝ってくださって、申し訳ありませんでした・・。
御気を遣わず、これからもどんどんご指導くださいませm(_ _)m
もっと歩くことに自信が持てるようになったら、部屋へ入るときもオドオドしなくなると思います(笑
日々歩くたびに嬉しく、感謝しています。
普段なかなか改めて感謝の気持ちをお伝えする機会がないので、お詫びがてらメールさせていただきました。
いつもありがとうございます。


体験談
PRIMARY WALKINGを受講して
かつて航空会社に勤務していた私は、『美しく制服の良さを活かす立ち姿・歩き方』 の訓練を受けていたこともあり、自分の姿勢には密かに自信を持っていました。
実際 昔取った杵柄の効果は大きく、年齢を重ねた現在においても周りの方々から「姿勢の良さ」を褒めていただく機会が多くあります。
そのため、岡本先生から「全身に無駄な力が入っている、重心がずれている」とご指摘を頂いた時には、今思えば申し訳ない限りですが半信半疑でした。
しかし、スポーツ中に怪我をしたり、背中や肩に痛みを感じたりと、年齢のせいにしていた身体の不具合について論理的にご説明をしていただくにつれて、 「本気でやってみようかな??」思うようになりました。
といっても難しいことではなく、「歩く時に今までとは違う意識を持つ」だけ。
ご教授頂いたことに気をつけながら普通の生活の中の「歩行」を行っただけです。
「力を抜く」ことが苦手な私は、当初太もも裏の筋肉痛を感じたこともありましたが、先生のご指導で少しずつ改善されました。
そして1ヶ月。
体内成分を測ったところ、歩き方を変えただけにも拘らず体脂肪が4%減少し、筋肉量が増えたことで基礎代謝量が増加していました。
また、今まで使っていなかった太もも裏の筋肉が刺激を受けたことと、
反対にいままであまりにもハードに酷使されていた太もも前面の筋肉がラクを始めたことで、脚全体のラインが柔らかく変わりました。
中でも1番感動したのは、ハイヒールを履いて仕事や遠出をしても疲れやむくみがなくなったことです。
「褒めてもらえるような綺麗な姿勢のためには、多少の無理と痛みは当たり前」と思っていた私の意識はすっかり変化しました。
私の身体を支えているのは、長さ23cmの足の裏。 その中での重心の移動など、わずか数cmのことですが、それを「知っている」ことと「知らないで過ごすこと」の大きな違いを実感しております。
Primary Walkingを受講してよかったです。
岡本先生 ありがとうございました。


体験談 80歳女性
私が幼稚園の頃には兄姉達と水泳・スキー・登山等、父から教えられたことで大病もせず丈夫に育てられたことを有り難く思っています。
しかし、年とともに腰痛(すべり症)のコンプレックスを持っています。
ある時、友人(6歳年上)の素敵に歩く姿に気づき本当に羨ましく自分も努力して近づきたいと思っていました。
そんな折、プライマリーウォーキングの指導を受け、歩行に自信がつき、もともと、動くことが大好きな私にとって本当にラッキーでした。
先生に感謝感謝です。
旧友とともに、これからもずっと健康を維持して行きましょうと約束しています。


指導者からの感想
プライマリーウォーキングによる美脚は 日本人女性の美に対する意識を 根底から変える 画期的な指導法と思います。
そのベースは医学や科学的な考えから 生まれているので 説明を納得してもらいやすく、また、短時間で効果が現れるので クライアントのやる気も 継続します。
従来の 『美脚は努力』という考え方から プライマリーウォーキングが提唱する、
『知ってしまえば 楽して 美脚!』 に、
多くの悩める女性が救われる事を期待してます。


体験談
今まで綺麗に歩くと言えば、意識をして背筋を伸ばし、胸を張って歩き、体型が気になると運動していましたが、
このプライマリーウォーキングでは最低限の筋肉を使うということで、ホントに力を抜いて歩くのに結果、美脚や姿勢の改善、ダイエットなど沢山の効果に繋がるということでした。ほんとに目からウロコで!毎日必ず歩くので、意識をしていると、少しずつ体型に変化が出てきて身体が楽になりました。


指導者セミナー受講者感想
今までピラティス中心でお仕事してきましたが、
プライマリーウオーキング、本当にいいと思いました。
あの日参加して本当によかったと思っています。
先生に出会えたことが感謝です。


指導者からの感想
歩き方、自分の中で感覚が変わりました。
脚が疲れなくなって、張らなくなりました。
そして、足が大きくなったような気がします。
シューズの中の感覚が変化してきました。
月間200キロ〜くらいランニングをしているのですが、タイムが速くなりました!
これって、すごい変化です。
恐るべし、プライマリーウオーキング。

義務教育とリハビリのモデルに

Copyright(C) Primary Walking Society All right reserved.